読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金は命より重いの巻

 

約1ヶ月ぶりの撮影だった。
今回は男らしく撮って貰いたかったのでスモーキーアイメイクで眉毛も濃いめに書いてシェーディングも強めに入れた。
それにここ何日か過食は抑えられているから前回よりは良い写真が出来上がると思いワクワクして地下鉄に揺られていた。

BGMは、『気合入れるリスト』なんていうアホ丸出しのプレイリストだ。
P!NKとか懐メロの元気出る曲とかとにかく気合いを入れるためだけに作ったプレイリスト。
心の中のサブカルクソ魂を抑えた謂わば「大リーグボール養成ギブス」(メンタルバージョン)である。

チャゲアスの””YAH YAH YAH””とか””僕はこの瞳で嘘をつく””とかP!NK姐さんの曲とか、ナンバーガールだとマキシマムザホルモンとかとにかくゴツいサウンドが欲しくなる。

 

カメラマンの方と会って打ち合わせをして、ちょっとトラブルがあったりなんだりで(結局お金だよなあ)と情けない気持ちを引き摺ってスタジオへ向かった。
あれ程気合いを入れたプレイリストの熱意はオトナの事情の前では無力なのだ。

このやり切れない気持ちは億万長者になれば解消されるんだろうか。


いつもBGMに好きな曲を流させて頂いているのだが、毎回岡村ちゃんを流すもんだから今回も『どうするー?岡村ちゃん流すー?』とまで言われる始末である。
だがしかし、年始の忌まわしい出来事(フライデー)のせいもあってここ数日は””岡村靖幸禁止デー””だったので久保田利伸をかけることにした。
カメラマンさんに『なんで岡村ちゃんじゃないの?』と聞かれ、『実はかくかくしかじかあってガチで恋してる私は今聴くと泣き出すと思うんです』って答えたらドン引きされた。

 

肝心の作品の出来は何だか間抜け面した肉塊が写っていた。

全然痩せれてないじゃん。お前。

 

f:id:mygm0223:20170107234145g:image